30代男性のリアルな悩み

保育園にはどれくらいのお金がかかるのか?

家がほしいなあ、将来は子育てしながら仕事もしたいなあ と嫁さんが騒ぎ出した。

おれ自身はそれほど収入がないわけではないからそんなに無理しなくても・・・という気持ちもあるけど、
嫁さんとしてはずーっと家で主婦をしていたら働くチャンスがどんどんなくなっていくだろうという
現実的な問題もあいまって、かなり焦っているみたいだ。

とはいえ、実際に働きに出るとなればいま3歳になった娘などを預けなければならない。
お互い実家が地方にある以上、見てくれる親がいる家庭とは根本的に違うのだ。

じゃあと、保育園について調べてみると 保育園というのもなかなか大変な感じだ。

保育所利用児童数等の状況(保育所定員数、利用児童数及び保育所数の推移)/厚生労働省
保育所利用児童数等の状況

まず「入れない」待機児童というのは本当にいるんだなー。
本当に入れないんだなー。

と区役所の資料を見てため息が出たよ。でも預けるアテがなければ仕事を探すことはできないのに、
仕事がないと預かってくれないって、なんか「鶏か卵か」って感じだよな。

保育園の場合年収によって保育料が決まるから共働きの公務員の夫婦なんかだとなんかすごく高いらしい。

最近は幼稚園とか子ども園なんてものができてきて一律である程度高額な機関が保育園並みに
ゆっくりとした保育時間を取り始めたから知り合いの教員負債などは幼稚園に入れることにしたらしい。

送り迎えがバスで楽チンなんだとか。それもいいなあ。

なんて思っていたけれど、保育料はさすが?結構高いなあ。俺の年収では貯金とか
本当にできなくなってしまうだろうなあ。

嫁さんが仮にパートとかで働き始めたとしても入園料(10万円くらいが相場みたい ひえー!)
なんかを考えると・・・うーん。

なんかせっかく預けて働けるようになっても全部保育料にばけてしまうね。
なんか預けるために働いている格好になってしまうから本当に「本末転倒」と言わざるを得ないな。

そうなると選択肢としては保育園。公立の保育園も今はすごく多角化しているけれど、
年収ベースで考えると多分月3〜4万円と言ったところか。入れるとしたら、だけどね。

嫁さんのママ友の話では色んな生活環境によるからこまめに役所に足を運んで
頑張るのがいいんだとかいろいろあるみたい。

まあ、子どももう乳児ではないので、入園枠はそこそこあるので、
家から近いところ出なければ入れるかもしれないって聞いた。

一度入れば多少環境が変わっても出されることは少ないらしいし、
その後の兄弟なんかも有利になるんだって。

それに最初は遠くてもそれこそ役所にきちんと申請を出し続ければ、もし近くの枠が
引越しとかで空きがでれば異動させてもらうことも可能らしい。

もっともそのあたりは自治体のやり方などもあるようなのでいつもそうではない、
ってことらしいけど。

アベノミクスの影響でやたらに待機児童を減らす方向に動いているから多分入り易いんじゃないかな
とかおもっていたんだけど、他のママ友がいうことにはみんな考えることは同じで
「じゃ、預けたい」って人が逆に増えてまさに追っかけっこ、の状態らしい。

にわか作りの受け皿の職員や施設、設備は先日ネットでのベビーシッターによる事件なんかもあったけど、
思いもかけない落とし穴に落ちそうで、その辺はこわいなあ。急に保母さんたちが増えるわけじゃないからね。

もちろん預けて働ける環境づくりは絶対いいと思うけど、数年間で一気に増やすとなると
そのひずみがなにより子供たちにいきはしないか。

子どもに対する施策というよりもオヤの都合でやっている部分があるだけに、
そのあたりは本当にきちんと「安全 安心」第一のところで考えていかないといけないような気がする。

まあ、嫁さんが働くならそれもいいけど、出来れば娘にとってもその保育園が楽しくて、
成長するこの時期にふさわしい場所の提供ができることがもしかしたら一番だと思う。

「保育園に通わせるならできるだけパパの協力を取り付けたほうがいい」って言われた〜
とかいっていたけど、その辺はさ、俺だってちゃんと頑張るつもりはあるよ。

子供に一番いい環境を整えるのも俺たちオヤの役目だもんなあ。


Copyright (C) 2014 30代男性のリアルな悩み All Rights Reserved.